黄金しょうがを使った料理は何がよい?

公開日:  最終更新日:2017/08/27

臭い消しに最適な黄金しょうが!

黄金しょうが

生姜を使った料理は数多く存在しますが、その中でも黄金しょうがは消臭作用にも優れています。

特に臭みのある肉の臭い消しに有効です。

ここでは、黄金しょうがを使ったいろいろな調理方法をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

豚肉の生姜焼き

豚肉の持つ臭みや脂っぽさを軽減させ、食欲を増加させてくれます。

黄金しょうがを加えることで辛味成分のジンゲロンと調和され、食べやすくなります。

黄金しょうが、玉ねぎ、にんにくと軽く炒めることで、より一層味を引き立たせてくれますよ。

レバニラ炒め

レバーは独特の香りが苦手という方もいるでしょう。

しかし、レバーには鉄分が多く、貧血防止など体調管理を考えると、とても栄養価の高い食材です。

そんな時には黄金しょうががおすすめ!

黄金しょうがは通常の生姜よりも高い香り成分があるので消臭作用も抜群!

最後に黄金しょうがとみりん、醤油、砂糖、お酒と一緒に絡めて炒めるだけでまったく臭いが気になりません。

 

黄金しょうがは辛いものに混ぜて発汗作用も!

もともと生姜には辛味成分が含まれていますが、黄金しょうがは従来の生姜の2倍の辛味成分が!

その特性を生かし、辛い料理に入れるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

カレー

カレーに黄金しょうがをすりおろして入れるのも良いでしょう。

熟成されることで血行促進作用のあるショウガオールをしっかりと吸収することができます。

カレーとの相性が良く、カレー粉と同様に粉末状にして黄金しょうがが販売されているほどです。

麻婆豆腐

もともとピリ辛の料理として人気が高い麻婆豆腐に黄金しょうがを入れるのも良いでしょう。

黄金しょうがは、豆板醤や甜麺醤と相性抜群!

辛い物好きにはとても良い組み合わせと言えるでしょう。

 

黄金しょうがはスープやティーにも最適!

料理だけでなく、飲み物に混ぜて使用するのも良いでしょう。

黄金しょうがを使った飲み物を継続的に飲用することで喉の症状緩和や風邪対策としても有効です。

さらに発汗作用もあって、体がポカポカするので冷え性の女性にも人気です!

豚汁

特に冬場の寒いシーズンは、豚汁に黄金しょうがを混ぜるのが最高です。

出来上がった後に擦りおろすも良し、または擦りおろしたものを具材と一緒に煮込むのも良いでしょう。

ティー

冷え防止などの体調管理に理想的な黄金しょうが入りティーもおすすめです。

できるだけ細かく擦りおろし、それをハチミツやレモンと混ぜると更に飲みやすくなります。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑