通販で神戸牛を購入すると鮮度が落ちる?

公開日:  最終更新日:2016/12/19

神戸牛を食べるには

神戸牛ハンバーグ

「美味しい神戸牛を食べたいけれど神戸まで行くのが大変、遠すぎる」という人もいるでしょう。

現地で食べられれば最高ですが、なかなかそういう人ばかりではないですね。

そうなると、選択肢は通販。

しかし、「通販だと鮮度が落ちそうで心配・・・。」という意見も聞かれます。

スポンサーリンク

通販による出荷工程とは

通販による神戸牛の出荷はオーダーを受けてから、商品を実際にスライスして出荷するというところがとても多いです。

何日も冷蔵庫に入っていたものを、注文を受けてから出荷するというわけではありません。

つまり、おろしたての神戸牛が数日以内に各家庭に届くというわけです。

証明書付きで承認されているので安心!

通販だと、「どんなお肉が届くか不安・・・。」という声も聞かれます。

しかし、神戸牛を扱っている製造業者や販売業者はすべて信頼できる証があります。

それは、「神戸肉之証」と呼ばれる証明書が神戸肉流通推協議会から発行されていること。

しっかりとした第3者の機関から認められているというわけですね。

これなら仮に偽装しても、すぐにバレてしまう環境が整っているといえるでしょう。

 

通販による購入はこんなメリットも

神戸牛を扱っている通販サイトの多くが中間流通業者を利用していないことが多いです。

直接、農家から神戸牛を入手しています。

そのため、卸売価格が安く、鮮度が保たれるというメリットが!

通販による見えない相手だからこそ品質や鮮度、コストに最大限の工夫を凝らしています。

スポンサーリンク

ラッピング方法にも工夫が!

神戸牛に関わらず肉は、きちんとした保存を行っていれば品質がすぐに落ちることはありません。

通販では薄切り肉やブロック肉など、使用用途によってラッピング方法を変えています。

空気に触れる面積が広い薄切り肉では、1枚づつラップしているケースがあります。

または、変色を防ぐため肉を重ねて空気に触れる面積を少なくするなどの工夫をしています。

真空状態で空気に触れる状況をできるだけ防いでくれるので鮮度も安心です!

 

通販だと肉の旨味が増加する?

海の幸の場合は、出荷直後の出来るだけ早いタイミングで調理した方が良いと言われています。

しかし、牛肉の場合、時間が経つごとにアミノ酸量が増加し、肉の旨味が凝縮します。

2、3週間経っても全く問題なし!

冷凍保存で配送されてから、2週間から3週間程度経っても品質が落ちることはありません。

通販で食べる場合でも現地と変わらない美味しさが実現!

ただし、さすがに2ヶ月や3ヶ月程度、経ってくると肉質が低下してきます。

それより早いタイミングで食べた方が良いでしょう。

アミノ酸量が増加したタイミングで通販でも美味しく神戸牛を食べることができます。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑