日本三大和牛の一つ「近江牛」

公開日:  最終更新日:2016/12/19

近江牛とは

和牛

滋賀県内で最も長く飼育された黒毛和種であれば近江牛と名乗れる。

またA4もしくはB4以上であれば認定書や認証シールが付く。

神戸牛・近江牛とならび日本三大和牛の一角。

スポンサーリンク

黒毛和種の規定はない

昔は世界一に輝いた神戸牛の素牛「但馬牛」が条件だったが、今では黒毛和種であればどんな素牛でも問題はない。

 

最も歴史がある和牛?

近江牛は400年の歴史を持つブランド和牛と言われます。

その歴史は戦国時代までさかのぼります。

豊臣秀吉が小田原城攻めの際に家臣に牛肉を振る舞ったという史実があります。

この牛肉は豊臣秀吉の家臣「蒲生氏郷」の領地・近江蒲生日野で飼育された牛を貢献したともいわれている。

ただ、近江肉牛協会が設置されたのは1951年のお話。

 

三大和牛は元を正せば同じ?

神戸牛・近江牛・松阪牛の三大和牛は、元を正せば但馬牛です。

その但馬牛が生産する地域や、それぞれの協会の規定により独自に進化していきました。

近年は神戸牛のみ但馬牛が素牛

近年では、素牛が但馬牛という規定は神戸牛のみです。

但馬牛についてもっと詳しい内容は但馬牛とは最高級牛肉の元祖!にて記事にしています。

近江・松阪は素牛が何であれ、指定区域で飼育した上手い黒毛和牛ならOK、と言う基準になりました。

スポンサーリンク

 

質の悪い近江牛も登場?!

基準があいまいなころ、とにかく指定区域で育てて近江牛のブランド名を名乗る業者もチラホラ。

基準には沿っているので、どんな質の肉でも近江牛と言えば近江牛。

そんな事がまかり通ってしまいました。

しかし、現在でも高品質でなくとも基準を満たせば「近江牛」を名乗れてしまいます。

選び方に気を付けよう

それでは奮発して近江牛を買う時は、どう気を付ければ良いか?

それは「認定書」「認証シール」が発行されているか否か。

認定書・認証シールがある近江牛ならB4以上は確定なので、高品質な牛と言えます。

 

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑